ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    豚キムチ

    • [公開日:2022年03月10日]
    • [更新日:2022年2月19日]
    • ID:6396

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    豚キムチ

    居酒屋の人気メニューですが、給食でも児童に人気のおかずです。ご飯が進みます。

    材料と分量(4人分)
    豚肉240g
    白菜140g(葉1.5枚~2枚)
    キムチ70g
    にら35g(7~8茎)
    にんじん35g(1/3本位)
    サラダ油小さじ1
    こいくちしょうゆ小さじ1
    とうばんじゃん好みで
    小さじ1/4
    こしょう少々
    ごま油小さじ1/2

    [作り方]

    1. 白菜は2~3cmのたんざく切り、にんじんはせん切り、にらは2cm位に切る。
    2. サラダ油で豚肉を炒め、塩、こしょうをする。火が通ったら、にんじん、白菜を入れて、さらに炒める。
    3. にら、キムチ(汁ごと/大きい場合は切って)を加えていため、こいくちしょうゆ、とうばんじゃんを加え、調味料で味を調える。
    4. ごま油を入れて仕上げる。
    • 給食のキムチは、国産の白菜を使い、国内で加工したものです。化学調味料無添加で、漬けが浅く、辛さの少ないキムチを使っています。市販のキムチの場合は辛さも色々ですので、好みに合わせて量を調節してください。
    • キムチの汁の量もちょうどよいいため具合になるよう、加減を見て加えてください。(キムチが辛い場合は少し水洗いして使う方法もあります。)

    お問い合わせ

    東大阪市教育委員会事務局学校教育部学校給食課

    電話: 06(4309)3276・77

    ファクス: 06(4309)3867

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム