ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    ひじきのいため煮

    • [公開日:2022年03月10日]
    • [更新日:2022年2月19日]
    • ID:6390

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    ひじきのいため煮の写真

    食物繊維がたっぷり取れます。常備菜として副菜の一品に加えてみてください。

    材料と分量(ひじき1袋分)
    ひじき40g位(1袋分)
    にんじん60g(2/3本位)
    ひら天60g(1/3本位)
    京あげ60g(1枚位)
    つきこんにゃく60g(1/2袋位)
    サラダ油大さじ2
    さとう大さじ2
    こいくちしょうゆ大さじ2
    みりん小さじ2
    だし汁

    【作り方】

    1. ひじきはぬるま湯で十分にもどす。
    2. にんじんはせん切り、ひら天、京あげは細切りにし、油抜きしておく。
    3. つきこんにゃくは2cm程度に切る。(普通のこんにゃくを使う場合は、細切りに)
    4. 油を熱し、ひじき、つきこんにゃくを炒める。
    5. だし汁と調味料を入れて煮、残りの材料も加えて煮含める。
    • ひじき1袋を基準にして分量を紹介しています。

    <ひじきの栄養>

    ひじきは、皮膚を健康に保つビタミンA、便秘解消に役立つ食物繊維や、カルシウム、鉄分が豊富です。鉄分は不足しがちな栄養素ですが、鉄分の不足は冷え性・肩や首筋のこり、悪性貧血の原因にもなります。ひじきの栄養を取って、解消したいものです。

    お問い合わせ

    東大阪市教育委員会事務局学校教育部学校給食課

    電話: 06(4309)3276・77

    ファクス: 06(4309)3867

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム