ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    レタスのスープ

    • [公開日:2022年03月10日]
    • [更新日:2022年2月19日]
    • ID:6412

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    レタスのスープの写真

    生で食べるだけが、レタスの調理法じゃありません!
    スープにいれてもおいしく食べられます。

    材料と分量(4人分)
    レタス80g(1/4個位)
    鶏肉60g
    たまご100g(中2個)
    にんじん40g(2/5本)
    緑豆はるさめ8g
    ※鳥がら60g
    ※土しょうが(鳥がら用)0.4g
    ※青ねぎ(鳥がら用)0.8g
    うすくちしょうゆ小さじ2
    小さじ1/2
    こしょう少々
    ごま油0.4g
    • 給食では※印の材料を使い、鳥がらからスープをとっています。☆レタスのスープは中華風のスープを取っていますので、ご家庭で簡単に作られる場合は、中華風スープの素を使っても作れます。

    [作り方]

    1. レタスは洗って一口大にちぎる(または切る)。にんじんはせん切りにしておく。鶏肉も2cm角くらいにカットする。 緑豆はるさめは固めにゆでて、冷ましておく。
    2. スープで鶏肉を煮て、にんじんを加える。火が通ったら、ゆでておいた緑豆はるさめと、うすくちしょうゆ、塩、こしょうを入れる。
    3. たまごを溶きいれ、最後にレタスとごま油を入れて仕上げる。
    • 給食では、仕上がり量を一人当たり200ccにしています。
    • レタスは最後に加え、煮込みすぎないのがポイントです。

    お問い合わせ

    東大阪市教育委員会事務局学校教育部学校給食課

    電話: 06(4309)3276・77

    ファクス: 06(4309)3867

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム