ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

通信販売・ネットショッピング

[2013年2月21日]

ID:10160

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

通信販売・ネットショッピングについて

通信販売、ネットショッピングは、自宅にいながら簡単に商品を購入できて便利な反面、トラブルも多く寄せられています。通信販売、ネットショッピングは購入前に実際に商品を見たり手にとって確認できないため、「思っていた商品と違う」、「サイズが合わない」などのトラブルになることがあります。また、注文する前に注意書きをよく読まずに注文し、「返品・交換ができない」、「1度きりの注文のつもりが定期購入になっていた」などのトラブルも報告されています。

相談事例

・インターネットでブランド品を安く販売しているサイトを見つけたので、さっそく商品を注文した。後日商品が届いたが、どう見ても本物だとは思えない商品だった。返品しようと業者に電話をしても通じず、メールにも応じてくれない。商品は海外から送られていて住所もわからず返送もできない。

・インターネットショッピングで洋服を購入した。届いた商品を着てみると、サイズが小さくて合わなかった。クーリング・オフを申し出ると断られた。

・通信販売で健康食品を1月分だけ注文したところ、数日後に届いた。その約2週間後、注文もしていないのに同じ商品が1月分送られてきた。疑問に思って業者に確認をしたところ、最初の注文時に申し出をしないと自動的に定期購入になってしまうことがわかった。

 

アドバイス

・インターネット上の取引きは、相手の顔が見えないため、粗悪品を送りつけたり、なかには代金だけを受け取って商品を送らない悪質業者が存在します。申し込む前に検索サイトで業者の名前を検索するなどして業者の評価を見ておきましょう。また、信頼の目安としては日本通信販売協会(JADMA)(外部サイトへ移動)の会員業者があげられます。

・通信販売はクーリング・オフができません。返品は各々の業者の返品特約によりますが、返品不可の表示がある場合は基本的に返品できません。注文する前に返品条件を確認しておきましょう。

・もし、返品の表示がなかった場合は、商品到着後8日間以内に送料負担で返品ができます。

・健康食品、ダイエット食品などを1度購入したところ、同じ商品が続けて送られてくることがあります。業者によっては定期購入になっている場合がありますので、注文する前に契約内容をよく確認しましょう。

 

お問合せ

東大阪市役所 市民生活部 消費生活センター
電話: 072(965)0102 ファクス: 072(962)9385