ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

あしあと

    自立支援医療費(育成医療)支給認定について

    • [公開日:2018年1月29日]
    • [更新日:2022年2月19日]
    • ID:14498

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    自立支援医療費(育成医療)支給認定

    手術等の治療により身体上の障害が軽くなり、日常生活が容易に行えるように、治療が必要な児童(18歳未満)に対して指定自立支援医療機関において医療(健康保険法で対象としている医学的処置・薬剤または治療材料)の給付を行うものです。(市町村民税所得割額等に応じて費用の一部負担があります)
     

    自立支援医療費(育成医療)の支給認定申請は、事前申請が原則であり、治療を開始するまでに受給者証の交付を受ける必要があります。やむを得ない事情で申請手続きが遅れた方々については、治療期間中の方に限り3週間の緩和措置がありますが、遅くとも治療開始後3週間以内に、居住地の保健センターで申請手続きを済ませてください。
     

    申請に必要な書類・手続きの流れなど、くわしいことは保健所・保健センターまでお問合せください。

     

    手引き、申請書等のダウンロードはこちらから(育成医療)

    マイナンバーの記入と確認書類の提示について

    個人番号制度の導入に伴い法律が改正され、災害で被災された場合の被災者台帳の作成や、他の給付制度等への情報提供などに利用するため、平成28年1月より申請の際に個人番号が必要となります。確認に必要な書類は下記の添付ファイルをご確認ください。

    医療給付申請時に必要なマイナンバー関係書類

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    東大阪市健康部保健所 母子保健・感染症課

    電話: 072(970)5820

    ファクス: 072(970)5821

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム