ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

あしあと

    長期優良住宅の認定申請手数料

    • [公開日:2022年2月18日]
    • [更新日:2022年2月18日]
    • ID:2127

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    当初計画認定申請(長期優良住宅法第5条申請)

    戸建て・併用住宅
    新築基準が適用される住宅増改築基準が適用される住宅
    13,000円 17,400円
    共同住宅等
    建築物の床面積の合計新築基準が適用される住宅増改築基準が適用される住宅
    500平方メートル以下21,300円 29,600円
    500平方メートル超~1,000平方メートル以下35,300円 49,900円
    1,000平方メートル超~3,000平方メートル以下55,200円 77,000円
    3,000平方メートル超~5,000平方メートル以下97,500円 136,400円
    5,000平方メートル超~10,000平方メートル以下 163,400円 228,000円
    10,000平方メートル超~ 279,700円 387,200円

    ※事前に評価機関の技術的審査を受けた場合の手数料となります。

    ※住宅以外の用途を含む場合においても、建築物全体での床面積の合計により算出します。

    ※併用住宅とは居住の用に供する建築物の部分及び居住部分以外の部分から成る1戸の住宅であって、床面積の合計のうち居住部分以外の部分の床面積が50平方メートル以下のものとします。

    変更計画の認定申請(長期優良住宅法第8条第1項)

    戸建て・併用住宅
    新築基準が適用される住宅増改築基準が適用される住宅
    1,900円 2,700円
    共同住宅等
    建築物の床面積の合計新築基準が適用される住宅増改築基準が適用される住宅
    500平方メートル以下3,700円 5,600円
    500平方メートル超~1,000平方メートル以下6,500円 9,900円
    1,000平方メートル超~3,000平方メートル以下9,500円 14,300円
    3,000平方メートル超~5,000平方メートル以下17,500円 26,300円
    5,000平方メートル超~10,000平方メートル以下 29,800円 44,800円
    10,000平方メートル超~ 49,300円 74,100円

    ※事前に評価機関の技術的審査を受けた場合の手数料となります。

    ※住宅以外の用途を含む場合においても、建築物全体での床面積の合計により算出します。

    ※併用住宅とは居住の用に供する建築物の部分及び居住部分以外の部分から成る1戸の住宅であって、床面積の合計のうち居住部分以外の部分の床面積が50平方メートル以下のものとします。

    変更計画の認定申請(譲受人の決定)(長期優良住宅法第9条第1項)

    1,500円/戸

    地位承継の認定申請(長期優良住宅法第10条)

    1,500円/戸

    証明書の発行

    980円/戸

    その他

    上記の代表的な手数料以外の手数料は、以下のファイルをご確認ください。

    お問い合わせ

    東大阪市建築部住宅政策室 企画推進課

    電話: 06(4309)3232

    ファクス: 06(4309)3834

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム