ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

ビニールシート等を設置する場合は注意が必要です!

[2020年6月2日]

ID:27517

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

飛沫防止用シートを設置する際の留意事項について

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策のため、レジカウンターや各窓口、また店舗等などにシートを設置する場合、注意が必要です。
飛沫感染防止シート
飛沫感染防止シート2

設置に関する注意事項

・火気使用設備・器具、白熱電球等の熱源となるものから距離をとること。


・スプリンクラー設備の散水障害が生じない位置に設置するとともに、自動火災報知設備の感知器の未警戒部分が生じないようにすること。


・避難の支障とならないよう設置すること。


・難燃性又は不燃性のものを使用することが望ましい。



詳しくは、消防局警防部予防広報課までお問合せください。


お問合せ

東大阪市 消防局 警防部予防広報課 

電話: 072(966)9662・3

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


ビニールシート等を設置する場合は注意が必要です!への別ルート