ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

市政だより 令和元年12月15日号 5面(テキスト版)

[2019年12月12日]

ID:26246

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

いっしょに働きませんか
令和2年度採用 市職員を募集

来年4月採用の市職員を募集します。職種や採用予定人数などは次のとおりです。

土木(民間企業等経験者)
採用予定人数
6人
年齢
昭和35年4月2日~平成10年4月1日に生まれた方
資格など
学校教育法による大学の専門課程を修了程度の学力がある方で民間企業などにおいて、平成26年4月1日~令和元年12月31日に3年以上の継続した勤務経験がある方
一般職非常勤職員

勤務形態は週35時間勤務(週5日)となります

清掃作業員
採用予定人数
3人
年齢
昭和30年4月2日~平成14年4月1日に生まれた方
業務内容
家庭ごみなどの収集に関する業務
学校校務員
採用予定人数
5人
年齢
昭和30年4月2日~平成14年4月1日に生まれた方
業務内容
校舎内外の清掃、ごみの処理、設備の点検および軽易な維持補修、草木の管理など、市立学校の環境整備に関する業務
任期付職員

勤務形態は週31時間勤務(週4日)となります

福祉(生活保護ケースワーカー)
採用予定人数
48人
年齢
昭和30年4月2日以降に生まれた方
資格など
社会福祉主事の任用資格を取得または令和2年3月31日までに取得見込みの方
事務
採用予定人数
7人
年齢
昭和30年4月2日~平成14年4月1日に生まれた方
資格など
パソコンの基本操作(文書作成や表計算処理など)ができる方
保育士
採用予定人数
3人
年齢
昭和30年4月2日以降に生まれた方
資格など
保育士資格および幼稚園教諭免許を取得または令和2年3月31日までに取得見込みの方
保健師
採用予定人数
3人
年齢
昭和30年4月2日以降に生まれた方
資格など
保健師免許を取得または令和2年3月31日までに取得見込みの方

いずれも日本国籍の有無にかかわらず受験でき、申込み時の請求に基づいて不合格者のみ試験成績を開示します。

土木(民間企業等経験者)

試験日・内容 ところ
  • 一次=来年1月12日(日曜日)(専門試験〈択一式〉、小論文、適性検査)/盾津中学校
  • 二次=1月下旬予定(個別面接)/東大阪市内
※二次試験は一次試験合格者のみ実施。小論文は一次試験日に実施しますが、採点は一次試験合格者のみ実施し、その得点を二次試験の結果に反映します。また適性検査についても一次試験日に実施しますが、一次試験合格者のみ回答結果を読み取り、二次試験の個別面接時の参考資料とします。

一般職非常勤職員

任用期間
令和3年3月31日まで
※勤務成績に応じて1年を超えない範囲で任期を更新する場合あり。ただし、65歳に達する日以降の最初の3月31日を超えて任期の更新はできません。
試験日・内容 ところ
  • 一次=来年1月12日(日曜日)(業務適性検査〈択一式〉、体力測定)/盾津中学校
  • 二次=1月下旬予定(個別面接)/東大阪市内
※二次試験は一次試験合格者のみ実施。

任期付職員

任用期間
  • 昭和30年4月2日~昭和31年4月1日生まれの方=令和3年3月31日まで
  • 昭和31年4月2日~昭和32年4月1日生まれの方=令和4年3月31日まで
  • 昭和32年4月2日以降生まれの方=令和5年3月31日まで(令和7年3月31日までの間で任期を更新する場合あり。ただし、65歳に達する日以降の最初の3月31日を超えて任期の更新はできません)
福祉(生活保護ケースワーカー)・保健師
試験日・内容 ところ
  • 来年1月12日(日曜日)(専門試験〈記述式〉)/盾津中学校
  • 1月下旬予定(個別面接)/東大阪市内
事務
試験日・内容 ところ
  • 一次=来年1月12日(日曜日)(SPI3〈基礎能力検査〉)/盾津中学校
  • 二次=1月下旬予定(個別面接)/東大阪市内
※二次試験は一次試験合格者のみ実施。
保育士
試験日・内容 ところ
  • 来年1月12日(日曜日)(専門試験〈択一式〉)/盾津中学校
  • 1月下旬予定(個別面接)/東大阪市内

全職種共通事項

合格発表(予定)
  • 一次=来年1月22日(水曜日)
  • 二次=2月7日(金曜日)

※任期付職員(福祉〈生活保護ケースワーカー〉、保育士および保健師)は2月7日(金曜日)合格発表。

申込方法・申込み先など
  • 土木(民間企業等経験者)・清掃作業員・学校校務員・事務・保育士=申込書を12月16日(月曜日)~21日(土曜日)(消印有効)に郵送または23日(月曜日)までに直接
  • 福祉(生活保護ケースワーカー)・保健師=申込書を12月16日(月曜日)~来年1月5日(日曜日)(消印有効)に郵送または7日(火曜日)までに直接
※詳細は必ず募集要項をご確認ください。募集要項や申込書は12月9日(月曜日)から市ウェブサイトでダウンロード可。市役所本庁舎9階人事課・1階市政情報コーナー、行政サービスセンターでも交付。
申込方法・申込み先など 問合せ先
〒577-8521市役所人事課 06(4309)3117、ファクス06(4309)3819

ホームスタート
家庭訪問型子育て支援ボランティアを募集

子育て中の保護者は「初めての子育てで誰かいっしょにいてほしい」「子どもを連れて外出がしづらく親子で家にこもりがち」など、さまざまな悩みや不安を抱えています。

市では、それらの不安を少しでも解消するため、平成30年7月からホームスタート事業を始め、子どもを育むあたたかなつながりが生まれています。

ホームスタートとは、未就学児がいる家庭を訪問し、保護者の話を聞きながら、いっしょに家事や育児をするボランティア活動です。

活動日数

1年に1人~2人程度の利用者を担当し、1人の利用者に対して、週に2時間×4回~6回訪問します。

安心安全のフォロー体制

  • 調整スタッフが、利用者とボランティアをマッチングします
  • 訪問のたびに、調整スタッフがボランティアの報告を受け、次の訪問の活動内容をいっしょに決めます
  • 利用者とボランティアは、連絡先の交換を一切しません。連絡は全て調整スタッフを介します 

ボランティアとして活動するためには

子育て経験があり、養成講座(無料・7日間と別日に20分程度の面談)を受講、修了することが必要です。また、訪問活動に協力いただくことが前提となります。講座の日程は次のとおりです。

ボランティア養成講座カリキュラム
  • 1月16日(木曜日) (1)10時~12時30分 オリエンテーション
  • 1月16日(木曜日) (2)13時30分~16時 ホームスタートの役割と意義
  • 1月20日(月曜日) (3)10時~12時30分 家庭とは何か、親とは何か
  • 1月20日(月曜日) (4)13時30分~16時30分 子どもの理解
  • 1月27日(月曜日) (5)10時~12時15分 傾聴の意義と方法1
  • 1月27日(月曜日) (6)13時15分~16時30分 傾聴の意義と方法2
  • 2月3日(月曜日) (7)10時~12時30分 家庭で活動するときのポイント
  • 2月3日(月曜日) (8)13時30分~16時30分 ホームビジターの実務
  • 2月10日(月曜日) (9)10時~12時30分 問題や悩みのある家庭への理解
  • 2月10日(月曜日) (10)13時30分~16時 地域の子育て支援の実際と連携
  • 2月17日(月曜日) (11)10時~12時45分 家庭の中で活動する1
  • 2月17日(月曜日) (12)13時45分~16時30分 家庭の中で活動する2
  • 3月2日(月曜日) (13)10時~12時30分 シェアリング・修了テスト
  • 3月2日(月曜日) (14)13時30分~16時 修了式・登録・交流会
  • 3月3日(火曜日)・5日(木曜日) (15)10時~16時の間で20分程度 修了後の個別面談

※(1)(2)(8)(13)(14)のうち1つのみ補講可能。都合が悪い場合は、ご相談ください。

ところ
希来里(若江岩田駅前)。
申込方法など詳しくは市ウェブサイトをご覧いただくか、お問合せください。
問合せ先
  • ホームスタート・東大阪 070(2311)9891
  • 子ども見守り課 06(4309)3197、ファクス06(4309)3817

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


市政だより 令和元年12月15日号 5面(テキスト版) への別ルート