ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    社会資本総合整備計画・都市再生整備計画

    • [公開日:2021年4月1日]
    • [更新日:2021年4月1日]
    • ID:17269

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    社会資本総合整備計画・都市再生整備計画について

    社会資本総合整備計画について

     社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の交付金で、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

     地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施する場合には、地方公共団体は、目標や目標達成のための事業等を記載した、社会資本総合整備計画を作成することになっています。

    都市再生整備計画について

     都市再生整備計画事業は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的としています。

     地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施する場合には、地域の特性を踏まえ、まちづくりの目標と指標を設定し、目標を実現するために必要な事業を記載した、都市再生整備計画を作成することとなっています。

    社会資本総合整備計画(東大阪八戸ノ里周辺地区都市再生整備計画)・都市再生整備計画(東大阪八戸ノ里周辺地区)

    計画期間

    平成28年度から平成31年度

    面積

    335ヘクタール

    目標

    大目標

    文化と芸術を生み、育む夢と活力あふれる元気都市の実現

    目標1

    魅力ある文化芸術の創造、発信、交流拠点の形成による地域活力の向上

    目標2

    にぎわいのある滞留空間及び、うるおいとやすらぎを感じることができる回遊性の高い歩道空間の確保

    計画区域の整備方針

    魅力ある文化芸術の創造、発信、交流拠点の形成による地域活力の向上

    ・市民会館及び文化会館を市立中央病院跡地に集約し、ホール系部門、創造・交流支援系部門、にぎわい・交流部門、共用・管理部門を備えた複合施設としての新市民会館を整備する。

    ・地域の持つ素晴らしい資源の更なる活用により、地域活力の向上を図るため、近鉄八戸ノ里駅構内に周辺文化施設等の情報を伝える案内板を整備する。

    ・来訪者等への情報発信をさらに充実するため、近鉄八戸ノ里駅周辺の文化施設等を紹介する周辺マップ、パンフレット等
    の作成を行う。

    ・新市民会館の開館に先立ち、周辺地域においてプレイベントを開催し、開館後の地域活力の向上に向けたPR活動を行う。

    にぎわいのある滞留空間及び、うるおいとやすらぎを感じることができる回遊性の高い歩道空間の確保

    ・市民が集い、滞留し、交流できる屋外緑地を新市民会館敷地に整備する。

    ・新市民会館の屋外緑地や植栽との一体感により、うるおいとやすらぎを感じることができる回遊性の高い歩道空間を整備するとともに、新市民会館周辺の歩行者等の安全確保に必要な道路拡幅整備を行う。

    ・新市民会館の屋外緑地やオープンスペース等を活用し、一時避難スペースや備蓄倉庫等の防災機能を整備する。

    社会資本総合整備計画・都市再生整備計画

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    都市再生整備計画 事後評価シートの公表について

    都市再生整備計画(東大阪八戸ノ里周辺地区)の完了に伴い、事後評価シートを公表いたします。

    都市再生整備計画事後評価シート

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    東大阪市人権文化部文化室 文化のまち推進課

    電話: 06(4309)3155

    ファクス: 06(4309)3823

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム