ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

あしあと

    水銀体温計・水銀血圧計の回収

    • [公開日:2022年3月8日]
    • [更新日:2022年7月12日]
    • ID:16120

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    水銀について

    水銀は、蛍光管・乾電池・血圧計・体温計など、私たちの暮らしの中で広く使われています。しかし,水銀は有害な物質でもあり、環境に排出されると、大気や水を通じて全世界を循環し、健康被害や環境汚染をもたらすおそれがあります。

    東大阪市では、水銀による環境の汚染を防止するため、市役所において、ご家庭から排出される水銀体温計と水銀血圧計を回収します。

    ご家庭で不用になった「水銀体温計・水銀血圧計」の回収にご協力ください。

    ※電子体温計・電子血圧計は、使用済小型家電としてお近くの回収ボックスへお出しください。

    使用済小型家電の回収(別ウインドウで開く)(使用済小型家電のページに移動します)

    蛍光管・乾電池の回収(別ウインドウで開く)(蛍光管・乾電池のページに移動します)

    回収は家庭から出るものに限ります

    事業活動に伴って生じる水銀含有物は産業廃棄物となり、回収できません。

    排出すると不法投棄となり、廃棄物処理法第25条の規定により、「5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金に処され、またはこれが併科」される可能性があります。

    水銀体温計・水銀血圧計の処分は産業廃棄物処理業者に委託してください。

    (参考)水銀廃棄物の適正処理について(別ウインドウで開く)

    (参考)廃棄物の処理及び清掃に関する法律のしおり(別ウインドウで開く)

    (参考)産業廃棄物処理業者名簿(別ウインドウで開く)

    回収場所

    東大阪市役所本庁舎15階(環境部)、各保健センター、各環境事業所

    【直接窓口までお持込みください】

    回収時間

    各施設の開庁日・時間内に限ります。

    対象品目

    • 水銀体温計
    • 水銀血圧計

    水銀体温計

    水銀血圧計

    水銀含有量

    水銀使用製品に含まれる水銀の量
     水銀使用製品水銀含有量 
    水銀体温計

    1本あたり約750mg(蛍光管約100本分)

     水銀血圧計 1個あたり約47,600mg(蛍光管約6,300本分)

    【終了しました】薬局での「水銀体温計・血圧計・水銀温度計」の無料回収

    平成28年12月1日(木曜日)~平成29年1月31日(火曜日)まで、薬剤師会に加入している薬局・薬店で回収を行いました。

    今後は、上記回収場所でのみ回収を行います。

    お問い合わせ

    東大阪市環境部循環社会推進課

    電話: 06(4309)3199

    ファクス: 06(4309)3829

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム