ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

生駒山ハイキングコースの紹介

[2021年3月16日]

ID:7198

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

(特別企画)生駒山満喫ハイキングコースについて

東大阪市では東大阪観光協会、生駒市、生駒市観光協会と連携して、生駒山を横断するハイキングコースマップを製作しました。

マップデータについては下記ページからご確認ください。

https://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000028785.html

東大阪市の生駒山ハイキングコースの紹介

東大阪市内には、9つの生駒山ハイキングコースがあります。

市域マップは下記よりダウンロードしてください。

東大阪市内のハイキングコースについて

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ハイキングコースの通行止めについて

大阪府中部農と緑の総合事務所より、治山工事にともなう「宮川谷コース」の通行止め情報があります。

令和2年12月1日から令和3年5月末日(予定)※工事期間が延長になっていますのでご注意ください。

詳しくは下記ウェブサイトをご確認ください。

http://www.pref.osaka.lg.jp/chubunm/chubu_nm/index.html


各園地のハイキングコースの状況(通行止め等)については下記のリンク先よりご確認ください。

各コースとも路面状況が悪いところもありますのでご注意ください。

信貴生駒スカイラインは横断禁止です

「信貴生駒スカイライン」は自動車専用道路です。

ハイキングコースではないので横断や歩行はできません。

人身事故につながる事案も起きていますので、絶対に通行しないでください。


信貴生駒スカイライン

https://www.kintetsu.co.jp/leisure/skyline/

マナーを守りましょう

生駒山は火気厳禁です。バーナーなどの火器を使用しないようにしましょう。

森の植物を傷つけたり、採取してはいけません。

また、ハイキングコースには私有地も多く含まれていることから、立ち入り禁止区域に入ったり、民家の近くで大声を出すなどの迷惑行為はやめましょう。

イノシシについて

生駒山には野生のイノシシが生息しています。遭遇しても脅かさないように立ち去りましょう。

猛毒キノコ「カエンタケ」にご注意!

生駒山系で、猛毒のキノコ「カエンタケ」の発生が確認されました。

皮膚刺激性があるため、触っただけでも炎症を起こし、食べると短時間で下痢や嘔吐(おうと)から運動障害や言語障害、多臓器不全などの症状を引き起こし、死亡する可能性もあります。

これからハイキングシーズンです。充分にご注意ください!

・もしも触ってしまったときには
毒成分が皮膚に付着すると、ゆっくりしみこんでいきます。少しでも早く接触した部分を石けん(界面活性剤がきく)で、近くに石けんがない場合は、水かお茶でよく洗い流し、すぐ医療機関を受診しましょう。  

詳しくはこちらをご確認ください
猛毒キノコ「カエンタケ」にご注意ください!(東大阪市健康部保健所食品衛生課)

お問合せ

東大阪市 都市魅力産業スポーツ部 国際観光室 

電話: 06(4309)3230

ファクス: 06(4309)3849

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム