ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

固定資産評価証明書・公租公課証明書

[2018年4月23日]

ID:5917

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

評価証明書・公租公課証明書の申請について

申請できる方、必要書類など

申請できる方、必要書類など
 申請者 必要書類
 所有者本人

・本人確認書類

・1月1日以降に所有者になられた方は、登記簿謄本など所有権移転の事実が確認できる書類

東大阪市内で所有者と同居している親族

・申請者の本人確認書類

注意:同居していない場合、同居しているが世帯分離している場合、または東大阪市外に居住している場合は所有者からの委任状が必要です。

 相続人

・申請者の本人確認書類

・戸籍謄本など所有者の死亡及び相続関係がわかる書類 

 代理人

・申請者の本人確認書類

・所有者本人からの委任状 

 借地人、借家人

土地の賃借人についてはその土地、家屋の賃借人についてはその建物と敷地の証明が取得できます。

・申請者の本人確認書類

・借地人、借家人であることが確認できるもの(賃貸借契約書、賃借料の領収書など)

宅地建物取引業者

・申請者の本人確認書類

・「固定資産課税台帳の閲覧及び評価(公租公課)証明書の取得の委任」の特約事項が記載されている媒介契約書

 競売の申立人

・申請者の本人確認書類

・競売申立書

 不動産競売の競落人

・申請者の本人確認書類

・売却許可決定または代金納付期限通知書

民事訴訟申立人

・申請者の本人確認書類

・訴状

 仮差押申立人、仮処分申立人、借地非訟事件申立人、民事調停申立人

・申請者の本人確認書類

・申立書

弁護士、司法書士

使用目的が、訴えの提起、保全処分(仮差押、仮処分)、調停申立、借地非訟の申立であるとき。

・申請者の本人確認書類

・全国統一様式の固定資産評価証明交付申請書(職印の押印、地番、地積、所有者の記載が必要です。)

・事務員などが使者として交付申請を行う場合、その旨を記載した文書

注意:全国統一様式の固定資産評価証明交付申請書の使用目的は、訴えの提起、保全処分(仮差押、仮処分)、調停申立、借地非訟の申立に限られています。破産申立や家事調停・審判の申立、遺産分割協議書作成のための申請などの目的では使用できません。

本人確認書類

・個人の場合

運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(通知カードは不可)、写真付住基カードなど申請者本人であることが確認できるもの

・法人の場合

代表者印を押印した申請書、または代表者印を押印した委任状

手数料

・土地、家屋の評価証明書、公租公課証明書

土地1筆につき300円

家屋1棟につき300円

・償却資産の評価証明書、公租公課証明書

評価証明書・・・1種類につき300円

公租公課証明書・・・1枚につき300円

受付窓口

東大阪市役所3階固定資産税課または行政サービスセンター

郵送で請求するとき

郵送で請求する場合は、下記の書類を同封し、「東大阪市役所・固定資産税課」宛て郵送してください。(お急ぎの場合は、速達便をご利用ください。)

1.税務証明の交付申請書:1部

2.手数料:手数料は定額小為替(郵便局で購入)か、現金書留をご利用ください。

注意:定額小為替は、おつりが出ないように同封願います。定額小為替におつりが生じる場合、手数料分の定額小為替を再度郵送していただく場合があります。

3.返信用封筒:返信先の住所、氏名を記入し、必ず返信用切手を貼ってください。

4.上記の「申請できる方、必要書類など」に記載している必要書類(申請者が個人の場合は本人確認書類の写しを添付してください)

申請書ダウンロード

委任状

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問合せ

東大阪市 税務部 固定資産税課 

電話: 土地家屋担当:06(4309)3141~44 償却資産担当:06(4309)3145

ファクス: 06(4309)3810・11

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム