ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

フンは飼い主が責任をもって始末しましょう(啓発用リーフレット)

[2021年3月30日]

ID:3509

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

飼い犬のフンは飼い主が責任を持って始末しましょう!

飼い犬のフンの始末は飼い主の最低限のマナーです。

飼い犬のフンは飼い主が責任を持って始末しましょうということを啓発するリーフレットです。

飼い主が飼い犬のフンをビニール袋で拾い上げようとしている絵。飼い犬のフンは飼い主が責任を持って始末するように啓発するリーフレット
犬のフンを放置することによって誰が迷惑をしているのか、フンの上にペーパーを被せ、ビニール袋に手を入れてフンをつかみ、ビニール袋を裏しにして処理する方法を案内している絵。飼い犬のフンは飼い主が責任を持って始末するように啓発するリーフレット

飼い犬のフンは飼い主が責任を持って始末しましょう!

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問合せ

東大阪市 健康部   保健所 食品衛生課 動物指導センター 

電話: 072(963)6211

ファクス: 072(963)1644

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム