ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

東大阪発!地球にやさしいエコ製品「バイオエコのごみ袋」を導入!

[2021年12月21日]

ID:31290

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東大阪発!地球にやさしいエコ商品「バイオエコのごみ袋」が製造されました

「東大阪市プラスチックごみゼロにトライ!宣言」に基づく取り組みとして、トウモロコシ由来のバイオマス原料を25%、再生プラスチックを75%使用した、環境にやさしいごみ袋を環境部が企画し、市内企業で製造しました。

このごみ袋を使用することで、プラスチックの使用量を25%削減、また、CO₂排出量を70%削減でき、脱炭素社会への構築とSDGsの推進に大きく貢献します。

バイオエコのごみ袋

素材はトウモロコシ由来のバイオマス原料と再生プラスチック原料

素材にはトウモロコシでんぷんを主原料としたバイオマス原料と再生プラスチックを使用しています。

再生プラスチック100%からバイオプラスチック25%配合へ

野添産業株式会社では、従来から再生プラスチックを100%使用した環境にやさしいごみ袋の「スゴエコ袋」を製造販売していますが、今般再生プラスチックの代わりにバイオマス原料を25%使用した「バイオエコのごみ袋」を開発しました。

バージンプラスチック原料のごみ袋に比べ、プラスチックの使用料を25%削減、また、CO₂の排出量を70%削減することに成功しています。

バイオエコのごみ袋の特徴

環境部から東大阪市の地域活動へ

環境部では、令和3年秋頃から「バイオエコのごみ袋」を東大阪市地域ごみ減量推進協議会の協力も得て、地域での清掃活動などで使用していきます。

東大阪市地域ごみ減量推進協議会会長

お問合せ

東大阪市 環境部 循環社会推進課 

電話: 06(4309)3199

ファクス: 06(4309)3829

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム