ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

令和元年5月17日 文房具が繋いだ心の絆 駐日ウガンダ大使と国際交流会

[2019年5月17日]

ID:25034

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

集合写真
講演の様子

 樟蔭中学校・高等学校で駐日ウガンダ大使との国際交流会が行われました。

 樟蔭中学校・高等学校では、グローバル化に対応する国際理解教育の取組みの一環として、アフリカの子どもたちを支援する「ウガンダプロジェクト」を行っています。これまでの活動では、ウガンダ産のオーガニックコットンを使用した補助バッグを製造したり、文房具をウガンダの子どもたちに贈ったりしてきました。

 この日は、「ウガンダプロジェクト」の活動に対してお礼がしたいとのことで、ベティ・グレース・アケチ・オクロ駐日ウガンダ大使が講演を行い、生徒らはウガンダの現状や日本との友好関係について理解を深めていました。

 

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム