ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成31年3月28日 可憐に告げる春の訪れ 稲田桃が見頃

[2019年3月28日]

ID:24573

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

桃の花びら
桃の並木道
桃の並木を歩く老夫婦
桃の花

 稲田本町にある楠根小学校西側の第二寝屋川堤防沿いに植えられた「稲田桃」が、約2kmにわたって鮮やかに咲き、見頃を迎えています。

 江戸時代には稲田地域一面に桃林が広がり、盛んに栽培されていた稲田桃。時とともに姿を消してしまいましたが、稲田や森河内地区の地域住民らが稲田桃を復活させて地域の名産にしようと、平成13年に「稲田桃再生栽培プロジェクト」を立ち上げ、平成16年から第二寝屋川沿いに植える活動などを行っています。

 稲田桃について詳しくはこちらをご覧ください。


【前のニュース】  【次のニュース】


お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム