ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    入院中の東大阪市重度障害児者入院時コミュニケーション支援事業と重度訪問介護の利用について

    • [公開日:2018年11月1日]
    • [更新日:2018年11月1日]
    • ID:23603

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    入院中の東大阪市重度障害児者入院時コミュニケーション支援事業と重度訪問介護の利用について

     平成30年4月から、重度訪問介護を利用する障害支援区分6の者については、入院または入所中の病院、診療所、介護老人保健施設、介護医療院及び助産所において、利用者が病院等の職員と意思疎通を図る上で必要な支援等を基本として利用できることとなりました。

     当市で実施している東大阪市重度障害児者入院時コミュニケーション支援事業との比較及びQ&Aをお示しします。

    東大阪市重度障害児者入院時コミュニケーション支援事業と重度訪問介護の入院中利用について

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    Q&A

    入院中の重度訪問介護利用のQ&A

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    東大阪市福祉部障害者支援室 障害福祉認定給付課

    電話: 06(4309)3184

    ファクス: 06(4309)3813

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム