ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成30年8月9日 株式会社レイズに市長賞詞を贈呈

[2018年8月9日]

ID:23153

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市長賞詞贈呈式
展示を見学している様子

 世界最高峰のレースであるル・マン24時間耐久レースにおいて、トヨタの優勝に貢献した自動車ホイールの製造や販売を行うメーカーの株式会社レイズに対して市長賞詞を贈呈しました。

 贈呈式が9日、市役所で行われ、市長から市長賞詞と記念品が渡されました。

 式典で野田市長は「世界的なレースで優勝を支えたその技術力はとても誇らしいです。今後も市内のモノづくり企業として活躍を期待しています」と話し、株式会社レイズの三根代表取締役社長は「このような賞をいただけるとは思ってもいませんでした。非常に光栄です」と喜びのコメントを話していました。

 式典のあと関係者らは、市役所1階に展示されたレイズ製のホイールなどを見学し、野田市長らは改めて東大阪市のモノづくりの技術力に驚いていました。


 過去の市長賞詞贈呈はこちらをご覧ください。


【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム