ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成30年8月3日 10年ぶりの甲子園 近畿大学附属高等学校が市長を表敬訪問

[2018年8月3日]

ID:23168

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

集合写真
表敬訪問の様子

 10年ぶり5回目の夏の甲子園出場を決めた近畿大学附属高等学校の野球部の選手らが野田市長を表敬訪問し、大会への意気込みなどを報告しました。

 表敬訪問で主将の花田選手は「甲子園での試合経験は相手の方が上なので、挑戦者の気持ちで挑みます」と意気込みを語ると、野田市長は「ひとつでも多く勝利を積み重ねることができるようにがんばってください」と選手たちに激励の言葉を送っていました。


【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム