ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

企業主導型保育事業について

[2018年6月11日]

ID:22423

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

企業主導型保育事業について

企業主導型の事業所内保育事業を主軸として、多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大を行い、保育所待機児童の解消を図り、仕事と子育てとの両立に資することを目的として、国(内閣府)が推進している事業です。

この事業は、認可を必要としない認可外保育施設として位置づけられており、新規開設の場合は開設して1カ月以内に東大阪市への届出が必要となります。

届出については、下記をご参照ください。

  認可外保育施設の届出について(別ウィンドウが開きます)


問合せ先

助成等、本事業の詳細につきましては、下記のお問合せ先にご確認ください。


  • 助成の申請手続き等について

    公益財団法人 児童育成協会

      電話:03-5766-3801 ファクス:03-5766-3803


    OSAKAしごとフィールド 企業主導型保育事業相談窓口(京阪神地区対応)

      電話:06-6232-8580 ファクス:06-6232-8581


  • 企業主導型保育事業全般について

     内閣府子ども・子育て本部

      電話 03-5253-2111(内線38349)

お問合せ

東大阪市 子どもすこやか部 子育て支援室 施設指導課 

電話: 06(4309)3201

ファクス: 06(4309)3817

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


この記事を見ている人はこんな記事も見ています