ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成29年6月7日 元気を支える丈夫な歯 歯科専門学生が保育園で歯磨き指導

[2017年6月7日]

ID:19921

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

歯磨き指導 劇の写真
歯磨き指導実践の写真

  6月4日からの「歯と口の健康週間」に合わせて、日本歯科学院専門学校の学生から園児たちに正しい歯の磨き方を指導する教室が7日、ひしの美東保育園で開かれました。この教室は子どもたちに歯磨きの大切さを伝え、地域に貢献しようと、同校が毎年市内の小学校や保育園で行っているものです。

 教室では、手作りの人形や紙芝居などを用いて歯の健康や歯磨きの大切さを説明された後、虫歯になりやすい食べ物に関するクイズも行われ、園児たちは楽しみながら歯についての知識を学びました。また、学生たちは園児とともに昼食をとり、よく噛むことの大切さを伝え、食後には歯ブラシの正しい持ち方や磨き方の歯磨き指導を実践。園児たちは教わった通りに上手に歯磨きをし、学生との交流を楽しんでいました。


【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム