ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成29年6月8日 水辺に映える初夏の風物詩 花園中央公園のハナショウブが見頃

[2017年6月8日]

ID:19873

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ハナショウブ 寄り写真
ハナショウブを眺める市民

  花園中央公園の北東部に位置する花しょうぶ池で「千歳」や「愛知の輝き」といった色鮮やかなハナショウブが見頃を迎えています。
散歩に訪れた多くの市民らは、足を止めて眺めたり写真を撮ったりして楽しんでいました。

公園管理事務所によると「植替えの翌年なので花が少なめですが、来年は3倍、再来年は5~6倍程度になります。今年は6月中旬が見頃になると思います」と話していました。

キキョウ

また、3年前に植えられた市民の花「キキョウ」も見頃を迎えており、7月中旬頃まで見ることができるとのことです。

市の木・市の花・市民の花について


【前のニュース】  【次のニュース】