ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成29年6月3日 あたりまえの水こそ宝物 水道週間キャンペーン

[2017年6月3日]

ID:19867

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

啓発キャンペーンの写真
利き水会の写真

  水道週間にともなう啓発キャンペーンが3日、イオン東大阪店で行われました。水道週間は厚生労働省をはじめ全国の水道事業体などによって1日から実施されており、今回のキャンペーンは多くの人に水道に関する理解を深めてもらおうと市が行いました。この日は野田市長と市職員が店頭で災害備蓄水と啓発グッズおよそ2千個の配布を行い、水道水の安全性やおいしさを呼びかけました。

  市の水道水は平成10年以降高度浄水処理が行われ、従来よりも口当たりのよい水が各家庭に配給されています。 水道水とミネラルウォーターを飲み比べする"利き水会"も合わせて行われ、参加者は水道水について「においが気にならなかった」や「やわらかい飲み口だった」と感想を話していました。


【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム