ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成29年3月10日 忘れへんで3.11 市役所で防災啓発イベントを実施

[2017年03月10日]

ID:19300

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

3.11イベントの写真(1)
3.11イベントの写真(2)

 震災の風化を防ごうと市役所本庁舎で防災啓発イベント「忘れへんで3・11〜もしもに備える日ごろの防災」を開催しました。このイベントは、東日本大震災の風化を防ぐと同時に、改めて防災や減災について考えてもらおうと、市と市社会福祉協議会が平成25年から毎年開催しています。

 会場には、被災地の復興の歩みを伝える写真パネルのほか、庁舎の吹き抜け3階部分を使ってから岩手県大船渡市に到達した16・7mの巨大津波を実感できる幕を展示。さらに、HUG(避難所運営ゲーム)の体験コーナーなども設け、来場者は被災地の現状や災害の恐ろしさを再認識していました。

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム