ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成27年8月31日 災害を忘れない 市役所で防災パネル展

[2015年8月31日]

ID:15961

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

防災パネル展の写真
防災パネル展の写真

 防災週間にあわせて災害の恐ろしさと日ごろの備えの大切さを伝える「防災パネル展」が31日、市役所1階で始まりました。9月4日(金曜日)まで。

 この催しは、8月30日から9月5日までの「防災週間」と毎年台風が数多く到来する9月にあわせ、市民や職員に災害時の防災活動についての認識を深めてもらおうと毎年開催しています。

 会場には、東日本大震災で発生した津波の脅威や阪神淡路大震災での甚大な被害を伝える写真パネルをはじめ、耐震補強や避難時の注意事項を表記したパネルなど26点が展示されています。また、市内の活断層図や備蓄物資、段ボールベッドなども並ぶほか、大雨などの災害特性を示した「ハザードマップ」などは、自由に持ち帰ることができます。訪れた人たちは、パネルや備蓄物資を興味深く見学していました。

【前のニュース】 【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム