ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

パスポート 記載事項変更申請

[2018年12月27日]

ID:9288

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

対象となる方

有効なパスポートの記載事項(氏名、性別、本籍地の都道府県)を変更し、有効期限が同一の新しいパスポートを作りたい方

※本籍地の市町村や住所を変更した場合は、申請する必要はありません。

※パスポートの有効期限は変更前後で変わりません。

申請に必要なもの

  1. 一般旅券発給申請書(記載事項変更用) 1枚 (申請書の配布場所はこちら)
    ※12歳未満の方は、手数料が同じで有効期限が5年の訂正新規申請をおすすめします。くわしくは「パスポート 訂正新規申請」ページをご覧ください
  2. 変更がわかる戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)または戸籍個人事項証明書(戸籍抄本) 1通
  3. 写真 1枚(写真の規格についてはこちら 大阪府パスポートセンターウェブサイトへリンク)
  4. 有効なパスポート

ダウンロード申請書

パスポート窓口で申請書を記入する時間がなく、あらかじめ自宅で記入したい方などのために、インターネット上でダウンロードできる「ダウンロード申請書」もご利用いただけます。

ダウンロード申請書についてはこちら 外務省ホームページへリンク

申請の受付時間

月曜日~金曜日 9時~16時30分

※祝休日、年末年始(12月29日~翌年1月3日)を除く。

※受取り(17時30分まで)より早く終了しますので、ご注意ください。

申請から受取りまでの所要日数

申請日を1日目として、平日だけ数えて10日目以降(土曜日、日曜日、祝休日、年末年始(12月29日~翌年1月3日)を除く)に受取りできます。

※提出書類に不備がある場合、さらに日数がかかります。

受取り手続き

受取りの受付時間 

月曜日~金曜日 9時~17時30分 

※祝休日、年末年始(12月29日~翌年1月3日)を除く

※年齢に関係なく、必ず申請者本人が受取りにお越しください。

受取りに必要なもの

  1. 一般旅券引換書(申請時にお渡しします。)
  2. 手数料 合計6,000円(収入印紙代4,000円、大阪府手数料代2,000円)
    ※収入印紙代、大阪府手数料代をパスポート窓口で納めてください。

その他の注意事項

・パスポートの申請は日程に余裕を持っておこなってください。

17時30分以降または日曜日に受取りを希望する方は、大阪府パスポートセンターで申請してください。(受付時間についてはこちら 大阪府パスポートセンターウェブサイトへリンク)

・東大阪市パスポート窓口で申請した場合、受取りも東大阪市となります。大阪府パスポートセンターで受取りはできません。

・記載事項変更の申請の場合、旅券の有効期限はそのままです。写真、旅券番号、サイン(所持人自署)及びICチップ内のデータは新しいものになります。

・戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)または戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)については、あらかじめ準備してから窓口へお越しください。
 ※本籍地が東大阪市の方は、本庁舎2階市民課または各行政サービスセンターで取得できます。
 ※本籍地が東大阪市以外の方は、本籍地の市区町村へお問合せください。

・東大阪市に住民登録がない方でも、単身赴任者や学生など、東大阪市を生活の本拠としている方は申請できます。くわしくは「パスポートの居所申請」ページをご覧ください。

・申請者本人に代わって、代理人が申請書類等を提出することができます。くわしくは「パスポートの代理申請」ページをご覧ください。

・未成年者や成年被後見人が申請する場合、申請書裏面の「法定代理人署名」欄に親権者や後見人の署名が必要になります。くわしくは「未成年者等のパスポート申請」ページをご覧ください。

・本市の住民基本台帳の確認を希望しない方、住民登録変更直後に申請する方、居所申請の方は、住民票(個人番号(マイナンバー)の表記のないものをご用意ください)が必要となりますので、6か月以内に発行された原本を1通、提出してください。

お問合せ

東大阪市パスポート窓口
電話:06(4309)3313ファクス:06(4309)3852