ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

市政だより 平成24年8月1日号 5面(テキスト版)

[2012年8月1日]

ID:8857

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

保健所・センターだより

番号をよく確認のうえ、かけ間違いのないようにお願いします
車での来場はご遠慮ください

  • 東保健センター=072(982)2603 FAX072(986)2135
  • 中保健センター=072(965)6411 FAX072(966)6527
  • 西保健センター=06(6788)0085 FAX06(6788)2916
  • 健康づくり課    =072(960)3802 FAX072(960)3809

健康・禁煙相談広場

とき ところ
  • 8月8日(水曜日)=(2)中保健センター
  • 9日(木曜日)=(2)夢広場(布施駅前)
  • 14日(火曜日)=(1)東保健センター、(2)ももの広場(楠根)
  • 17日(金曜日)=(1)やまなみプラザ(四条)、(1)中保健センター
  • 21日(火曜日)=(1)ゆうゆうプラザ(日下)、(2)はすの広場(近江堂)
  • 23日(木曜日)=(1)グリーンパル(中鴻池)
(1)は午前10時30分~11時30分、(2)は午後3時~4時
対象
20歳以上の方
内容
健康・禁煙相談、女性の健康相談、血圧測定など
問合せ先
健康づくり課

肺がん・結核エックス線検診

とき ところ
  • 8月17日(金曜日)午後1時30分から・午後2時から=東診療所(申込みは東保健センターへ)
  • 21日(火曜日)午前9時20分~10時=西保健センター
内容 対象
  • 肺がん検診=市内在住の40歳以上の方
  • 結核検診=市内在住の65歳以上の方
定員・定数
各30人(申込先着順)
申込み先・応募先など 問合せ先
東・西保健センター

乳幼児健康相談

とき ところ
  • 8月3日(金曜日)午前9時30分~10時30分=西保健センター
  • 6日(月曜日)午前10時~11時=東保健センター
  • 8日(水曜日)午前10時~11時=ゆうゆうプラザ(日下)
  • 10日(金曜日)午前10時~11時=森河内公民分館
  • 16日(木曜日)午前9時30分~10時30分=中保健センター
対象
3歳未満の乳幼児
内容
身体測定、育児・栄養相談など
問合せ先
東・中・西保健センター

骨密度測定検査

とき
9月6日(木曜日)・13日(木曜日)午前9時10分~10時30分
対象
20歳以上の方
定員・定数
各35人(申込先着順)
申込方法・応募方法など
8月1日(水曜日)から電話で
ところ 申込み先・応募先など 問合せ先
中保健センター

乳がん(マンモグラフィ)検診

とき ところ 定員・定数
  • 8月27日(月曜日)午前9時30分~10時30分=東保健センター、30人(申込先着順)
  • 9月20日(木曜日)午前9時15分から・午前9時50分から、午後1時から・午後1時40分から=市民会館1階展示室、午前午後各50人(申込先着順、申込みは8月8日(水曜日)から西保健センターへ)
  • 9月27日(木曜日)午前9時15分から・午前10時から、午後1時から・午後1時45分から・午後2時30分から=中保健センター、午前40人午後50人(申込先着順)
対象
平成24年4月1日現在、40歳以上の偶数年齢の女性またはクーポン券対象者
料金
800円
※生活保護受給者と市民税非課税世帯の方は無料。
申込み先・応募先など 問合せ先
東・中・西保健センター

日曜日乳がん(マンモグラフィ)検診

とき
9月2日(日曜日)午後1時から・午後1時45分から・午後2時30分から
ところ
グリーンパル(中鴻池)
対象
平成24年4月1日現在、40歳以上の偶数年齢の女性またはクーポン券対象者
定員・定数
30人(申込先着順)
料金
800円 ※生活保護受給者と市民税非課税世帯の方は無料。
申込み先・応募先など 問合せ先
中保健センター

成人歯科健康相談

口の中の状態を知ったうえで、必要なケアをいっしょに考えます。

とき ところ
  • 8月9日(木曜日)、9月13日(木曜日)=東保健センター
  • 8月22日(水曜日)=西保健センター
  • 9月6日(木曜日)=中保健センター
いずれも午前9時30分~11時30分
対象
20歳以上の方
定員・定数
各12人(申込先着順)
申込み先・応募先など 問合せ先
東・中・西保健センター

ご協力ください
愛の献血

とき ところ
  • 8月3日(金曜日)=近鉄八戸ノ里駅前
  • 6日(月曜日)=イズミヤ若江岩田店
  • 17日(金曜日)=イトーヨーカドー東大阪店
  • 19日(日曜日)=石切神社
  • 23日(木曜日)=南都銀行石切支店
  • 24日(金曜日)=近鉄瓢箪山駅南側
  • 29日(水曜日)=スーパー万代加納店
※受付時間は場所によって異なり、日程を変更する場合もあります。受付時に保険証などで本人確認をします。
問合せ先
  • 大阪府赤十字血液センター 06(6962)7654、ファクス06(6968)4900
  • 地域健康企画課 072(960)3801、ファクス072(960)3806

大切な人を自死で亡くされた方へ
わかちあいの会

遺族の方中心の安心できる場です。

とき
8月18日(土曜日)午後2時~4時
ところ
花園生活支援センター(岩田町2-1-33)
問合せ先
健康づくり課

充分に加熱を
牛レバーを食べるときはご注意

昨年12月から厚生労働省で検討された結果、牛レバーを安全に生食するための有効な方法が見出されず、食中毒が発生する恐れがあることが判明したため、7月1日から牛レバーの生食用としての販売が禁止されました。

牛レバーは牛肉と同様に腸管出血性大腸菌などの食中毒菌に汚染されていることが多く、菌が肝臓内部に侵入しているため、生で食べることにより食中毒になる危険性があります。下痢、腹痛などを発症し、重篤な場合はHUS(溶血性尿毒症症候群)を引き起こし死亡することもあります。

牛レバーの生食による食中毒は全国で平成10年から平成23年に128件(患者数852人)発生しています。そのうち腸管出血性大腸菌によるものは22件(患者数79人)です。中心部まで75℃で1分間加熱することによって食中毒菌は死滅します。牛レバーを食べるときは中心部の色が変化するまで充分に加熱しましょう。また、加熱する際は生肉にふれる箸と食べる箸を別々に用意してください。

鶏肉の生食にもご注意

現時点では、規制の対象にはなっていませんが、鶏肉もカンピロバクターやサルモネラ属菌などの食中毒菌に汚染されていることが多く、鶏肉の生食による食中毒が多発しています。食べるときは充分に加熱してから食べましょう。特に乳幼児や高齢者、抵抗力の弱い方は、絶対に生食しないようにしましょう。

問合せ先
食品衛生課 072(960)3803、ファクス072(960)3807

芸術にふれてみませんか

市民文化祭参加者の募集と催し

文化の祭典に参加しませんか。

詩吟大会
とき
9月2日(日曜日)午前9時20分~午後5時
ところ
大阪商業大学ユニバシティホール蒼天
募集内容
詩吟、吟詠1人2分以内(抽選)
申込方法・応募方法など
ハガキに吟題、本数、住所、氏名、電話番号を書いて、8月15日(水曜日)~24日(金曜日)(必着)に郵送
申込み先・応募先など 問合せ先
〒577-0808横沼町1-1-11 詩吟連盟「森」 06(6721)0270(ファクス兼用)
問合せ先
社会教育センター 06(6789)4100、ファクス06(6789)5212
民謡・新舞踊大会
とき
10月28日(日曜日)午前10時30分~午後5時
ところ
市民会館
募集内容
2人以上で1曲5分以内
申込方法・応募方法など
ハガキに住所、氏名、電話番号を書いて、8月15日(水曜日)~31日(金曜日)(必着)に郵送
申込み先・応募先など 問合せ先
〒578-0981島之内2-11-4-806 民舞協会「山野井」 072(961)0829、携帯090(9256)8827
問合せ先
社会教育センター 06(6789)4100、ファクス06(6789)5212
サマーフラフェスティバル チャリティーコンサート
とき
8月5日(日曜日)午前11時~午後5時30分
ところ
市民会館市民ホール
内容
東日本大震災復興支援物産販売、福島フラガールの演舞、二胡とピアノの演奏、フラダンス交流会
料金
2,000円
問合せ先
フラ協会事務局「松澤」 072(984)8109、携帯090(3679)4477
問合せ先
社会教育センター 06(6789)4100、ファクス06(6789)5212

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム