ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

あしあと

    市民税・府民税(所得・課税)証明書関係の申請書類

    • [公開日:2022年3月3日]
    • [更新日:2022年8月31日]
    • ID:6885

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    申請書等の名称

    1. 税務証明の交付申請書【窓口請求用】
      (窓口で市民税・府民税の課税内容や所得等の内容の証明書を請求する場合)
    2. 市民税・府民税(所得・課税)証明交付申請書【郵便請求用】
      (郵送で市民税・府民税の課税内容や所得等の内容の証明書を請求する場合)
    3. 委任状(サンプル)【市民税・府民税(所得・課税)証明交付用】
      (窓口で代理人の方が市民税・府民税の課税内容や所得等の内容の証明書を請求する場合 要直筆)

    ダウンロード書類

    記載要領

    「1.税務証明の交付申請書【窓口請求用】について」

    • 市民税・府民税の課税内容や所得等の内容の証明書が必要な場合、「どの証明が必要ですか」の記入欄は、市・府民税証明に「レ」点でチェックしてください。

    (年度の記載例)令和3年度〔令和2年中所得分〕→令和3年度の証明は令和2年中所得分になります。

    【来庁される場合に必要なもの】

    • 手数料 1件・1年度につき 300円  
    • 窓口にこられる方の本人確認ができる書類(マイナンバーカード・運転免許証・健康保険証等)
    • 窓口にて、代理人(同一世帯の家族以外)が申請する場合は委任状 
    • 成年後見人等が申請する場合は、登記事項証明書

     

    備考:市民税・府民税(所得・課税)証明書以外は、各担当課にお問合せください。

    • 固定資産税評価・公租公課証明書:固定資産税課 06-4309-3140から3145
    • 納税証明書:納税課 06-4309-3147にお問合せください。

     

    「2.市民税・府民税(所得・課税)証明交付申請書【郵便請求用】について」

    郵送で市民税・府民税(所得・課税)証明を請求される場合、下記の1から4を同封し、市民税課まで郵送してください。

    1. 市民税・府民税(所得・課税)証明交付申請書【郵便請求用】 1部 必ず連絡先の電話番号を記入してください。
    2. 手数料 (1件につき300円) 手数料分の定額小為替(6か月以内に購入したもの)または現金書留をご利用ください。定額小為替はゆうちょ銀行または郵便局で購入できます。
    3. 返信用封筒 ご本人の現住所を記入のうえ、返信用切手を貼ってください。
    4. 本人確認書類 マイナンバーカード・運転免許証・健康保険証等のコピー


    備考:1. 郵便の場合、委任状を使った代理人による申請には原則として応じることができません。ご本人による手続きをお願いします。

    備考:2. 勤務先や提出先への直接の送付は原則行っておりませのでご注意ください。

     

    「3.委任状(サンプル)【市民税・府民税(所得・課税)証明交付用】について」

    本人でなく代理人の方が窓口にて市民税・府民税(所得・課税)証明を請求される場合に必要です。

     

    【その他注意事項】

    備考:未申告等で課税資料がないため証明書の発行ができないことがあります。市民税・府民税(所得・課税)証明書を交付請求される前に電話等で市民税課に確認してください。
    備考:成年後見人等が申請する場合は、登記事項証明書及び請求者(代理人)の本人確認の為の身分証明書が必要です。詳しくは市民税課へお問合せください。


    備考:新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う窓口の集中緩和等を図るため、郵送請求にご協力ください。郵送請求については、申請書類等を先に送付いただき内容を確認した後に証明書を発送する流れとなりますので、申請書のご提出から証明書の到着まで1週間程度かかりますが、皆さまのご協力をお願いいたします。

     

    関連ページへ

    お問い合わせ

    東大阪市税務部市民税課

    電話: 06(4309)3135

    ファクス: 06(4309)3809

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム