ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    配偶者特別控除額について

    • [公開日:2020年12月28日]
    • [更新日:2020年12月28日]
    • ID:1985

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    控除を受けようとする納税者の合計所得金額が1,000万円以下である必要があります。

    また、配偶者特別控除は夫婦の間では互いに受けることはできません。

    ※配偶者特別控除に係る配偶者の合計所得要件は令和3年度に改正されました。令和2年度以前のものについては令和2年度以前の配偶者特別控除額の表を参照してください。

    配偶者特別控除額
    納税者の合計所得金額
    (給与収入のみの場合の金額)
    配偶者の合計所得金額(給与収入のみの場合の金額) 【表記:○○万円超~○○万円以下】
    48~100
    (103~155)
    100~105
    (155~160)
    105~110
    (160~167)
    110~115
    (167~175)
    115~120
    (175~183)
    120~125
    (183~190)
    125~130
    (190~197)
    130~133
    (197~201)
    133~
    (201~)
    900万円以下
    (1,095万円以下)
    33万円31万円26万円21万円16万円11万円6万円3万円0円
    900万円超   950万円以下
    (1,095万円超 1,145万円以下)
    22万円21万円18万円14万円11万円8万円4万円2万円0円
    950万円超  1,000万円以下
    (1,145万円超 1,195万円以下)
    11万円11万円9万円7万円6万円4万円2万円1万円0円
    1,000万円超
    (1,195万円超)                
    0円0円0円0円0円0円0円0円0円

    令和2年度以前の配偶者特別控除額

    令和2年度以前の配偶者特別控除額
    納税者の合計所得金額
    (給与収入のみの場合の金額)
    配偶者の合計所得金額(給与収入のみの場合の金額) 【表記:○○万円超~○○万円以下】
    38~90
    (103~155)
    90~95
    (155~160)
    95~100
    (160~167)
    100~105
    (167~175)
    105~110
    (175~183)
    110~115
    (183~190)
    115~120
    (190~197)
    120~123
    (197~201)
    123~
    (201~)
    900万円以下
    (1,120万円以下)
    33万円31万円26万円21万円16万円11万円6万円3万円0円
    900万円超   950万円以下
    (1,120万円超 1,170万円以下)
    22万円21万円18万円14万円11万円8万円4万円2万円0円
    950万円超  1,000万円以下
    (1,170万円超 1,220万円以下)
    11万円11万円9万円7万円6万円4万円2万円1万円0円
    1,000万円超
    (1,220万円超)                
    0円0円0円0円0円0円0円0円0円

    お問い合わせ

    東大阪市税務部市民税課

    電話: 06(4309)3135

    ファクス: 06(4309)3809

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム