ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

アキラボーイさんによるデジタル講演会を開催【人権尊重のまちづくり強化月間のつどい】

[2021年6月1日]

ID:30444

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東大阪市人権尊重のまちづくり強化月間

市では、人権が尊重される豊かなまちの実現を図ることを目的に、平成16年7月「東大阪市人権尊重のまちづくり条例」を制定しました。そして、毎年7月を「人権尊重のまちづくり強化月間」と定め、さまざまな人権問題を考えるきっかけとして、講演会などの人権啓発事業に取り組んでいます。

アキラボーイさんによるデジタル講演会を開催します ー申込受付中ー

東大阪市では、人権尊重のまちづくり強化月間のつどいとして、デジタル講演会を行います。

アキラボーイさんによる「消費者教育と情報化社会」をテーマにした映像演出を組み込んだ超エンタメ型講演会。デジタル講演会は、今まで数多くの幼稚園や保育園、小中学校などで開催され、子どもが参加できるコーナーもあり、インターネットやSNS等について面白く楽しみながら学べます。


デジタル講演会画像1
デジタル講演会画像2
デジタル講演会画像3
  • 日時・・・令和3年7月3日(土曜日)14時00分~15時00分(予定) 開場:13時30分
  • 会場・・・男女共同参画センター イコーラムホール(イコーラムホールへのリンク)
  • 入場無料申込先着順(募集定員122名)

   ※募集定員については、新型コロナウイルス感染症に関する今後の状況により変更される可能性があります。

    また、状況によって、講演会を中止させていただく場合があります。

  • 手話通訳あり(申込不要)
  • 一時保育あり(無料、7日前までに要申込)

講師プロフィール

アキラボーイさんプロフィール画像

アキラボーイさん(芸人)

デジタルショーという言葉を生み出し、子ども向けにデジタル映像を使ったイベントを年間300件近く行うデジタルエンターテイナー。
アーティストとしてお笑い番組や情報系の番組で特集されるなどテレビで活躍する一方、イベントステージも数多くこなし、さらには数多くのコンテストでも結果を残し、アジアデジタルアート大賞受賞、経済産業大臣賞受賞、デジタル芸人グランプリ優勝するなど、各所で高い評価を受けている。

参加時の感染症対策のお願い

・必ず、マスクの着用をお願いします。(マスクはご自身でご用意ください。着用が困難など事情のある方は、ご相談ください。)

・入室前に石鹸による手洗い・手指消毒にご協力ください。

・室内の換気を常に行いますので、温度調節ができるような服装でお越しください。

・受付時に検温、体調確認のご協力をお願いします。

・新型コロナウイルスの感染発生に伴い、必要に応じて保健所等の公的機関へ参加者の情報を提供する可能性がございますので、予めご了承ください。

申込方法 

(1)名前、(2)電話番号、(3)保育希望の有無(希望ありの場合、お子様の名前と年齢)を記載し、

「ハガキ」「電話」「ファクス」「メール」のいずれかの方法でお申し込みください。

お申し込み後(土曜日・日曜日除く)、3日を過ぎても連絡がない場合は、

お手数ですが、お問合せください。定員に達し次第、受付終了します。

人権尊重のまちづくり強化月間チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問合せ

東大阪市 人権文化部 人権室 人権啓発課 

電話: 06(4309)3156

ファクス: 06(4309)3823

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


アキラボーイさんによるデジタル講演会を開催【人権尊重のまちづくり強化月間のつどい】への別ルート