ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

届けよう!エール、つなげよう!人権の輪「こころほっとプロジェクト」

[2021年10月20日]

ID:28682

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

感謝や応援メッセージを募集しています

新型コロナウイルス感染症が広がる中、医療に従事する方、福祉施設の職員、運送業者、スーパーの店員さんなど、多くの方が私たちの生活を支えています。
そして誰もが新型コロナウイルスに感染する可能性がある中、感染防止に努めるなど、それぞれの立場で支え合って生活しています。
今回、市民の皆さんから感謝や応援メッセージを募集し、市政だよりやウェブサイトなどで一部共有させていただくとともに、社会を支えている方々へメッセージを届けます。
普段なかなか伝えることができない感謝やこころ温まる応援メッセージで、人権の輪をつなげていきましょう。

第4弾として、12月31日を締め切りとし、医療従事者の方への応援メッセージを募集します。

応募方法

1.市役所本庁舎1階ロビーと各行政サービスセンターの応募コーナー

2.メール cocorohot@city.higashiosaka.lg.jp

3.ファクス 06-4309-3823

4.郵送 〒577-8521 東大阪市荒本北1-1-1 人権啓発課あて

5.応募フォーム こちらから入力画面へ移動します

※氏名(匿名、ニックネームでもOK)

※メッセージはできる限り100字以内でお願いします。

応募期限

令和3年11月1日~令和3年12月31日


留意事項

・すべてのメッセージを紹介できない可能性があります。

・個人が特定されるような記載はお控えください。

・誹謗中傷など、差別につながるような内容の記載はやめてください。

・メッセージを加工・修正・要約して掲載する場合があります。

・応募いただいたメッセージは、市政だよりやホームページで紹介する他に、市が自由に使用できるものとします。

第1弾は、807通のメッセージが寄せられました

トライくんと集まったメッセージの画像

メッセージは、除菌ウェットティッシュとともに市人権啓発協議会から市福祉施設会へと届けられ、救護施設や児童養護施設などで働く職員の皆さんに届けられました。
●寄せられたメッセージを一部紹介します
・「みんなのためにいつもありがとう あゆより」
・「みんな一緒にがんばろう (^_^)より」
・「コロナが終息して皆が思い切り笑顔になることを願う 匿名」

第2弾は、501通のメッセージが寄せられました

トライくんとメッセージ

メッセージは、除菌ウェットティッシュとともに市人権啓発協議会より東大阪労働団体連絡協議会を通じて、電力・交通関連会社等、社会インフラ事業に携わる職員の皆さんに届けられました。
●寄せられたメッセージを一部紹介します
・「いつも寒い中お疲れ様です。日常がかえってくる日まで、みんなでがんばりましょー! こーじーより」
・「皆さんのおかげで安心して毎日を過ごすことができています。心から感謝しています。ありがとう。 さっちんより」

第3弾は、584通のメッセージが寄せられました

トライくんとメッセージ

メッセージは、除菌ウェットティッシュとともに市人権啓発協議会より東大阪市の医師会(枚岡、河内、布施)を通じて、医療従事者の皆さんに届けられました。
●寄せられたメッセージを一部紹介します
・「心から感謝しております」
・「コロナに負けるなー トライAより」
・「いつも私たちのためにありがとうございます。お体に気をつけてがんばってください」

お問合せ

東大阪市 人権文化部 人権室 人権啓発課 

電話: 06(4309)3156

ファクス: 06(4309)3823

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


届けよう!エール、つなげよう!人権の輪「こころほっとプロジェクト」への別ルート