ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

令和元年12月3日 可搬型蓄電システムなどを寄贈 感謝状贈呈式

[2019年12月3日]

ID:26350

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

浮穴代表取締役と市長
寄贈された物品

 10月に開館した旭町庁舎を整備した新旭町庁舎グリーンパートナーズ株式会社およびその代表企業の大和リース株式会社から、可搬型蓄電システムなどが寄贈されました。

 この日は市役所で寄贈式が行われ、野田市長から新旭町グリーンパートナーズ株式会社の浮穴代表取締役に感謝状を贈呈しました。

 寄贈された可搬型蓄電システム、卓上型対話支援システム、樹木は、新しくなった旭町庁舎で活用していきます。

 

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム