ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

令和元年7月11日 タグラグビーセットを市内小学校に寄贈 山田章仁選手らが表敬訪問

[2019年7月11日]

ID:25347

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

集合写真
表敬での山田選手

 ラグビー選手の山田章仁さんらが、市内の小学校10校へタグラグビーセットを寄贈しました。
 この日は山田選手とNTTドコモレッドハリケーンズの衞藤陽介選手と、NTTドコモ株式会社スポーツ&ライフビジネス推進室の馬場浩史室長、4th and Goal LLCの井上友綱CEOが市役所を訪れました。
 表敬では山田選手が発案し、NTTドコモ株式会社と4th and Goal LLCが協力している青少年へのラグビー普及と地域のスポーツ振興に取組む「TRY RUG BEE PROJECT」の活動や、それに伴う小学校でのラグビーの普及・育成活動について報告され、市長は「ラグビー普及に貢献していただきありがとうございました。ラグビーワールドカップ2019™開催を機会に、ラグビーへの関心をより多くの人に深めていただきたいです」と感謝の言葉を述べました。


 (写真:左から衞藤選手、馬場室長、野田市長、山田選手、川口副市長、井上CEO)

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム