ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成31年2月16日 インバウンド向け体験プログラム 留学生モニターツアー

[2019年2月16日]

ID:24341

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ツアーの様子
体験する参加者
伝統文化を体験する参加者
串カツを体験する参加者

 ラグビーワールドカップ2019花園開催を控え、東大阪へのインバウンド(訪日外国人)客を取り込むためのモニターツアーが開催されました。

 このツアーは市内の地域資源を活かした観光プログラムを実際に外国人に参加してもらい、評価をしてもらうもので、京都大学公共政策大学院などの協力を受け行われました。

 ツアーでは和紙づくりや串かつ体験、和菓子作りなど、市の魅力や日本の伝統文化を体感できるプログラムが用意され、参加者は初めての経験に驚きながらも、ユニークな体験を楽しんでいました。

 ツアー終了後の意見交換会では「誰でも楽しめるアクティビティで、ぜひ友人にもオススメしたい」などポジティブな意見が多くありました。今後はこれらの意見を参考に、さらに成熟した観光プログラムの完成へ向けて取り組みます。


【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム