ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成31年2月1日 感謝の気持ちと夢を胸に 弥刀中学校で「立志式」

[2019年2月1日]

ID:24131

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

立志式の様子
発表する様子
発表を行う生徒
保護者からの手紙を読んで涙する生徒

 弥刀中学校でこれまでの経験を振り返りながら、自分を支えてくれている方への感謝や、これからの目標や夢、決意を保護らにむけて一人ずつ発表する「立志式」が行われました。

 この日は2年生104名が一人ひとり舞台に登壇し、「将来は海外で活躍したい。そのために英語をがんばる」などそれぞれの思いを自分の言葉で語りました。

  また、生徒から保護者らへ、普段恥ずかしくて言えない感謝の気持ちをしたためた手紙が配られたほか、全員の発表後には保護者から生徒への手紙が一人ひとりの椅子の裏に貼られているという心温まるサプライズもありました。

 生徒たちは、それぞれの思いを自分の言葉でしっかりと語り、感謝の気持ちを胸に決意を新たにしていました。


【前のニュース】  【次のニュース】


お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム