ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成30年11月20日 ボッチャ 高田選手が市長を訪問

[2018年11月20日]

ID:23827

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ボッチャを体験する市長

 日本ボッチャ協会指定選手に選ばれ、東京2020パラリンピック出場をめざしている市内在住の高田信之さんが市役所を訪れ、12月に行われる日本選手権への出場と意気込みを報告しました。

 「ボッチャ」とは、ジャックボール(目標球)とよばれる白いボールに、赤・青のボールを投げて、いかに目標球に近づけるかを競う、老若男女問わず楽しめるスポーツで、パラリンピックの正式種目です。

 高田さんは、誰もが楽しめるシンプルなルールの中で、頭を使って戦略を立てるという「奥が深い」ボッチャの魅力をたくさん語っていました。

 最後に、市長も実際に競技で使用されているボールを使ってボッチャを体験しました。

 

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム