ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成30年8月25日 「モノづくりのまち東大阪」 フォント&タグラインが誕生

[2018年8月25日]

ID:23314

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東大阪フォント
集合写真

 「モノづくりのまち東大阪」を世界に発信するフォントとタグラインの発表式典が近畿大学で行われました。

 市と近畿大学は、ラグビーワールドカップ2019に向け、モノづくりのまち東大阪の都市イメージの確立、認知度向上のため『都市ブランド形成推進事業』を立ち上げ、共同研究をしています。

 この日は、その事業の一環として制作したフォントとタグラインが発表されました。

 フォントは「つながり」をキーワードに、文字の組み合わせによって変化するデザインとなっています。

 タグラインには、市内のモノづくり技術で「どんなものでも図面なしでつくれる」ことから、『答えがある場所』という意味の『WHERE THE ANSWER IS(答えがある場所)』が採用されました。

 市では今後も引き続き事業を推進し、モノづくり企業が新しい人と出会うプラットホームづくりに取り組んでいきます。

  東大阪フォント・タグラインについて詳しくはこちらをご覧ください。


【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム