ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成30年7月2日 暑中見舞いで元気に夏のごあいさつ

[2018年7月2日]

ID:22903

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

贈呈式
贈呈されたかもめーる

 河内中部地区郵便局長会から市内小学校に夏のおたより郵便ハガキ「かもめーる」5130枚が寄贈されました。

 「かもめーる」の贈呈は、ハガキを書く体験を通して子どもたちのコミュニケーション力の育成、手紙文化の振興に役立てることを目的に平成22年度から毎年行われています。


ハガキを書く児童
完成したハガキを見る児童
  長堂小学校の5年生のクラスでは、かもめーるを使って暑中見舞いを書く授業が行われました。郵便局の職員から「相手のことを想ってきれいに書きましょう」と説明を受けた児童たちは、他府県に住む祖父母や転校してしまった友達などへ心のこもったメッセージを書き、絵の具などを自由に使って世界で1つの暑中見舞いを完成させました。


【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム