ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

あしあと

    東大阪市で働く保育士さんをサポート!

    • [公開日:2022年4月20日]
    • [更新日:2022年4月20日]
    • ID:22429

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    このページでは、東大阪市内の民間認可保育施設(保育園・認定こども園・小規模保育施設)で働く保育士さんが受けられる補助制度の概要や就職を考えている保育士さん、これから保育士の資格を取ろうと思っている方に知ってもらいたいことの概要を紹介します!

    東大阪市内の民間保育施設で働くと…

    ※事業の実施の有無など、勤務先によって異なります。就職を希望される際に各保育施設にご確認ください。


    東大阪市内民間保育園・認定こども園一覧

    東大阪市内小規模保育施設一覧

    【保育士宿舎借り上げ支援事業】(家賃を補助します)

    東大阪市内の民間認可保育施設が、採用されてから8年以内の保育士のために行う宿舎借り上げ支援に対して、その費用の一部を補助しています(その施設をとおしての補助になります)。

    (例)条件によりますが、上限額(月額59,000円)の範囲の補助を受けられる場合があります。 


    【人件費加算手当補助】(給与の上乗せ)

    東大阪市内の民間認可保育施設が保育士等の処遇改善を行うために給与に上乗せして手当を支給した費用の一部を、その施設に対して補助しています。

    (例)保育士:1万円/月


    【保育特別対策費補助】(余裕のあるシフトや休みやすい環境づくりの推進)

    東大阪市内の民間認可保育施設が市算定の配置基準数を超えて保育士等(最大2人分)を雇上げた費用の一部を、その施設に対して補助しています。

    【保育補助者雇上強化事業】

    民間認可保育施設が保育士の負担軽減のために、保育士の補助を行う保育補助者を雇上げた費用の一部を、その施設に対して補助しています。


    【保育体制強化事業】

    民間認可保育施設が保育士の負担軽減のために、清掃等保育の周辺業務を行う保育支援者を配置した費用の一部を、その施設に対して補助しています。


    【保育教諭確保のための資格取得支援事業】(民間認可保育施設への保育士等の資格を取るための補助制度)

    認可幼保連携型認定こども園にて、特例措置で幼稚園教諭の保育士資格取得及び保育士の幼稚園教諭免許状を取得される場合の受講に要した費用の一部を、その施設へ補助しています。

    (特例措置とは、(1)保育士資格または幼稚園教諭免許状のいずれかをお持ちの方。(2)幼稚園教諭または保育士として保育施設等で3年かつ4320時間以上の勤務をされた方)


    ※補助制度は年(度)によって変わります。また、事業の実施の有無など勤務先によって異なります。就職を希望される際に各保育施設にご確認ください。


    その他のサポートについて

    【保育施設への入所が優先されます】

    東大阪市内の民間保育施設で保育士として働いている(就労確定も含む)場合、お子さんの入所について、選考基準の加算要件となり、優先されます。


    【保育士就職フェアを開催しています】

    市内の民間保育施設が一堂に会する就職説明会を開催しています。どなたでも参加でき、いろいろな施設の情報が集められます。

    詳しくはこちら


    『保育士を応援する貸付金』資格を取得する。保育の仕事に復帰する。保育士のあなたを応援します!

    (社福)大阪府社会福祉協議会 大阪福祉人材支援センター「保育士を応援する貸付金」〈HP〉

     この貸付金は、資格取得や復職についての必要な費用、養育する未就学児の保育料を無利子で貸し付ける制度です。各制度の定められた要件を満たし、大阪府内の保育所等で児童の保護等の業務に従事すれば、返還免除になる貸付制度です。


    内容紹介(くわしくは、上記のリンクから確認してください)


    保育士修学資金貸付金 保育士の資格を取得するため、修学(2年以内)に必要な費用を貸付ます。


    保育士就職準備金貸付 保育士資格をお持ちで、現在、保育士または保育教諭として勤務していない方が、府内の保育所(大阪市・堺市を除く)などで新たに保育士として週20時間以上の勤務で就職する際に、再就職に必要な費用を貸付けます。


    未就学児をもつ保育士の保育料一部貸付 府内の保育所(大阪市・堺市を除く)などで保育士として週20時間以上の勤務で新たに就職するもしくは産休育休から復帰する際に、未就学児の保育料の一部を1年以内の期間、貸付けます。


    未就学児をもつ保育士の子どもの預かり支援事業利用料金一部貸付 府内の保育所(大阪市・堺市を除く)などで保育士として雇用されている方が、勤務の時間帯により子どもの預かり支援に関する事業を利用する際、利用料の半額を2年以内の期間、貸付けます。


    ※保育士を応援する貸付金のお問合せは
      大阪府社会福祉協議会 大阪福祉人材支援センター 電話06‐6776‐2943(平日9時~17時)


    お問い合わせ

    東大阪市子どもすこやか部子育て支援室 施設給付課

    電話: 06(4309)3302 保育料担当:06(4309)3195

    ファクス: 06(4309)3817

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム