ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

あしあと

    福祉・介護職員処遇改善加算、福祉・介護職員等特定処遇改善加算及び福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算の届出について

    • [公開日:2022年7月29日]
    • [更新日:2022年9月8日]
    • ID:18994

    福祉・介護職員処遇改善加算、福祉・介護職員等特定処遇改善加算及び福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算の届出

    計画書の届出方法・届出期限

    (1) 年度途中から算定を行う場合 

       加算の算定を行う月の前々月の末日まで 【来庁による受付 予約必須


    (2)届出内容に変更がある場合 

       変更になる月の前月の15日まで 【来庁による受付 予約必須


    (3) 継続して次年度も算定する場合 

       算定する年度の前年度の2月末日まで 【郵送による受付 2月末日必着】

       備考:当年度当該加算の算定をしていても、次年度の届出がない場合は次年度の

       当該加算の算定ができなくなります。ご注意ください。


    <予約・提出先>

       〒577-8521 東大阪市荒本北一丁目1番1号

       東大阪市 福祉部 指導監査室 障害福祉事業者課

       電話 06-4309-3187


    提出書類

    1.年度途中から算定を行う場合

    (1)福祉・介護職員処遇改善加算等 届出書

    (2)福祉・介護職員処遇改善加算等 誓約書

    (4)職員分類の変更特例に係る報告 (別紙様式2-5)

    (5)変更届 (様式第3号)

    (6)介護給付費等算定に係る体制等に関する届出書(介給届) 及び 介護給付費等算定に係る体制等状況一覧表

    2.届出内容に変更がある場合

    ●福祉・介護職員等特定処遇改善加算の区分を変更する場合

      上記(2)から(6)と併せて、下記の書類を提出してください。

    ●就業規則に関する事項等を変更する場合

      上記(2)から(4)、(6)と併せて、下記の書類を提出してください。

    3.継続して次年度も算定する場合 

    上記(1)から(6)と併せて、下記の書類を郵送で提出してください。

    ただし、福祉・介護職員等特定処遇改善加算の区分等に変更がない場合は、上記(5)変更届(様式第3号)は不要です。

    福祉・介護職員処遇改善加算等 連絡票

    継続して次年度も算定するが、福祉・介護職員等特定処遇改善加算の区分を変更する場合は、上記(2)から(6)と併せて、下記の書類を郵送で提出してください。

    継続して次年度も算定するが、就業規則に関する事項等を変更する場合は、上記(1)から(4)、(6)と併せて、下記の書類を郵送で提出してください。

    お問い合わせ

    東大阪市福祉部指導監査室 障害福祉事業者課

    電話: 06(4309)3187

    ファクス: 06(4309)3848

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム