ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成28年12月2日 四角の紙に思いを込めて ラグビーモチーフの折り紙作品が寄贈

[2016年12月6日]

ID:18629

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

折紙寄贈の様子
折紙寄贈の様子

  日本折紙協会の講師で折紙創作家の坂上慧ミ子さんから、ラグビーワールドカップをイメージした折り紙作品を寄贈いただきました。

 坂上さんは、世界中から花園へラグビー観戦に訪れる人たちに、折り紙で喜んでもらおうと思い今回の作品を制作されました。制作にあたっては、ラグビーの雑誌でポーズなどを勉強したといいます。

 坂上さんは野田市長に「折り紙は四角の紙の中に自分の思いをこめられます。今後も人が見て感動するような作品を作っていければと思います」と話していました。

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム