ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成27年8月10日 ドリーム21夏休み特別展「世界のカブトムシとクワガタムシ展」

[2015年8月10日]

ID:15908

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特別展の写真
特別展の写真

 市立児童文化スポーツセンター「ドリーム21」で、夏休み特別展「世界のカブトムシとクワガタムシ展」が23日まで開催され、連日大勢の親子連れらで賑わっています。

 今回、民間企業の協力を得て、ドリーム21では初めて生体の展示が実現し、世界最大のカブトムシ「ヘラクレスオオカブト」(展示のもので約15cm)や国内最大のクワガタムシ「オオクワガタ」(同約7cm)など20種100匹以上の生体が並べられました。あわせて、カブトムシとクワガタムシの標本や写真パネル、同施設周辺で見られる昆虫の標本も展示。ほかにも生体販売コーナーや飼育用品販売コーナー、塗り絵コーナーなども設けられ、親子ともに存分に楽しめるようになっていました。

ドリーム21について詳しくはこちらをご覧ください(外部サイトへ移動します)

【前のニュース】 【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム