ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成26年11月5日 1年生から職業選択を意識 弥刀中学校でキャリアデー

[2014年11月5日]

ID:14164

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

キャリアデーの写真
キャリアデ―の写真

 警察官や美容師、プロスポーツ選手などといった人気の高い職業に就く社会人から直接講話を聞き、将来の職業選択につなげる取組み「キャリアデー」が市立弥刀中学校で行われ、1年生約130人が参加しました。
 パティシエとして働く古島さんは、「体力的にハードだが、自分が作ったケーキで笑顔になってもらえる喜びが大きい」と、パティシエならではの苦労話ややりがいを伝えていました。また、野球独立リーグ球団06ブルズのキャプテン西川佳祐選手は、ミスをした時の気持ちの切替え方を聞かれ「失敗を怖がっていたら上手くならないので、ミスを気にすることなくプレーし練習で自信をつけてください」と野球部の生徒にアドバイスを送りました。生徒たちは、講師らの経験談を交えた業界の話や質問の返答などを熱心にメモしていました。

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム