ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

給食ができるまで(調理場)

[2020年12月18日]

ID:4776

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

  • 調理場で、給食が作られる様子を紹介します。(単独調理校の様子をモデルにしています。)
納品された肉の写真

[納品]
業者より、原則当日の朝に納品されます。

検収した食材の写真

[検収]
納品された食材について、納品量・品質・賞味期限・産地等をチェックします。
原材料の保存食をとります。

野菜を洗っている写真

[調理作業]
学校給食調理員が、「学校給食衛生管理基準(文部科学省)」「学校給食の衛生管理マニュアル(東大阪市)」に基づき、調理します。

(下処理作業)
野菜の皮をむく、洗う、卵を割るなどの処理をします。
※キャベツや白菜などはバラバラにして、3回以上洗います。

コンピュータースライサーで野菜を切っている写真

(切裁・計量)
機械や包丁などで野菜などを切ります。
調味料などを計量します。

給食の調理をしている写真

(調理)
大きな釜で炒める、煮る、揚げるなどの調理をします。
※仕上がったものは、温度を確認し記録します。

出来上がった給食を配缶している写真

(配食)
仕上がったものを、学級ごとに食缶に入れます。

給食の写真

[給食時間・給食指導]
児童が、給食調理場まで取りに行き、盛り付け、食事をし、後片付けを行います。

食器洗浄機の写真

[洗浄]
返却された食器や器具の洗浄・消毒、施設の清掃を行います。

お問合せ

東大阪市 教育委員会事務局学校教育部 学校給食課 

電話: 06(4309)3276・77

ファクス: 06(4309)3867

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム