ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

アタマジラミを見つけたら

[2017年2月26日]

ID:2693

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

お子さんが頭を頻繁にかいたり、かゆみを訴えたら注意しましょう

お子さんが頭をかいたり、かゆみを訴えたら髪の毛を注意深く調べてみましょう。アタマジラミが原因かもしれません。

アタマジラミの卵は耳のうしろ頭頂部えりあしなどで見つかることが多く、ヘアキャストに似ていますが、アタマジラミの卵は髪の毛にしっかりと固着しており、簡単にはとれない特性があります。

かゆみがあるのにアタマジラミの成虫や卵が見つからない時は、他にも原因があると考えられますので皮膚科専門医に相談してください。

シラミの卵がある場所

(注)ヘアキャストは毛根部の組織の老化物で毛髪に巻き付いており、フケとは違い手ではらっても取れません。

 

アタマジラミがうつる経路

アタマジラミは、基本的には頭髪から頭髪へうつっていきます。特に、幼児や小学校低学年の児童は頭をくっつけて遊ぶことが多いので、保育所や幼稚園、小学校等で集団発生することがあります。衛生状態は関係ありません。

また、アタマジラミは人から離れた状態で、環境状態によりますが2日から3日は生存することができます。そのため、寝具やタオルを共有して使う家族間や、プールなどでタオルを貸し借りして友人間でうつることがあります。

アタマジラミの駆除方法

アタマジラミは、集団生活をしているとその中で蔓延しやすいため、見つけた場合は次のように処置を行い、拡大を防ぎましょう。

アタマジラミの駆除は、物理的に除去する方法と薬剤を使用する方法があります。

物理的に除去する方法

除去には洗髪とクシによる方法があります。ただし、洗髪では髪の毛にしっかりと固着している卵の除去は期待できません。

クシによる方法では卵の除去は期待できますが、歯の細かいクシを用いる必要があります。アタマジラミ専用クシをお使いいただくとより効果的です。

手順

  1. シャンプーで洗髪した後、髪をよくすすぎ、クシどおりを滑らかにするため、頭髪に適量のリンス(コンディショナー)をつけます。
  2. 普通のブラシで丁寧にブラッシングし、清潔なクシで髪を丁寧にすいて卵を除去します。

薬剤を使用する方法

ピレスロイド系の殺虫剤であるフェノトリン粉剤および同シャンプー(商品名:スミスリンパウダー、スミスリンシャンプーなど)が、人体に寄生するシラミを駆除する医薬品として薬局・薬店で販売されています。

  • パウダーの使用方法
    1回分を頭髪にふりかけます。頭髪全体にいきわたるように擦り込み、約1時間後洗い流します。この操作を1日1回、3日に1度づつ(2日おきに)、3回から4回繰り返します。商品に添付されている説明書をよく読み、用法・用量を守ってご使用ください。
  • シャンプーの使用方法
    シャンプーするように泡立ててそのまま5分間放置し、洗い流します。この操作を1日1回、3日に1度づつ(2日おきに)、3回から4回繰り返します。商品に添付されている説明書をよく読み、用法・用量を守ってご使用ください。

その他

枕カバーやシーツ、タオル、帽子や衣服は熱湯や乾燥機などで熱処理(60℃、5分間)後洗濯します。さらにアイロンをかけると効果的です。

お問合せ

東大阪市 健康部   保健所 環境薬務課 

電話: 072(960)3804

ファクス: 072(960)3807

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム