ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

消費生活センターの役割

[2020年6月2日]

ID:1435

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

消費生活相談

消費生活に関する相談を受け付け、情報の提供や助言をして、解決するためのお手伝いをしています。

1 消費生活相談専用電話 072-965-0102

2 電話相談受付時間 午前9時30分から午後4時まで

             (土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)

 ※来所相談には、事前予約が必要です。

 ※メールでの相談は、受付していません。

消費生活講座

賢い消費者になるために、暮らしの中の身近な問題や、暮らしに役立つ情報をテーマに「消費者問題講演会」および「くらしの情報セミナー」を開催しています。

令和元年度実施内容

消費者問題講演会

知っておきたい!終活のあれこれ~エンディングノートの書き方と終活の進め方~

【日時】令和元年5月29日(水曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで

【講師】終活アドバイザー 小笹 美和 氏


くらしの情報セミナー(全4回)

  1. 「誰でもできる!整理収納のキホン」
    【日時】令和元年7月4日(木曜日) 午後1時30分から午後3時20分まで
    【講師】1級整理収納アドバイザー 鬼海 有希子 氏
  2. 「キャッシュレス時代のお金の守り方」
    【日時】令和元年10月1日(火曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで
    【講師】大阪府金融広報委員会金融広報アドバイザー 田中 千香子 氏
  3. 「シニア向けスマートフォン教室」
    【日時】令和元年11月26日(火曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで
    【講師】KDDI認定講師
  4. 「脳を鍛える脳トレーニング術」~脳を活性化しよう!!~
    【日時】令和2年1月30日(木曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで
    【講師】関西福祉科学大学保健医療学部リハビリテーション学科 教授 重森 健太 氏

出張講座

グループや団体に講師を派遣し、消費者トラブルにあわないよう、情報をお伝えしています。

講師の派遣を希望される場合は、まず、消費生活センター連絡していただき、申込書にご記入のうえ、ファクスでお申込みください。

 

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

消費者啓発

消費生活に関する情報誌やパンフレットなどで暮らしに必要な情報を提供しています。また、無料で消費生活に関するDVDの貸出もしています。

研修室の貸出

消費者団体やグループが、消費者問題の学習会等に利用する場合、研修室を貸出しています。

研修室の貸出しを希望される場合は、まず、消費生活センターに連絡していただき、申請書にご記入のうえ、ファクスでお申込みください。

 

お問合せ

東大阪市役所 市民生活部 消費生活センター
事務所電話: 072(965)6002 ファクス: 072(962)9385
相談電話: 072(965)0102

この記事を見ている人はこんな記事も見ています