ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

令和3年2月18日 近鉄ライナーズがTCL開幕を報告

[2021年2月18日]

ID:29776

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

記念写真

 ジャパンラグビートップチャレンジリーグに所属する近鉄ライナーズが野田市長にシーズン開幕を報告しました。
 新型コロナウイルスの影響により、シーズン開幕が1か月延期されたジャパンラグビートップチャレンジリーグ。近鉄ライナーズは2月14日に花園ラグビー場で清水建設ブルーシャークスに70対33で快勝、来期から始まる新リーグに向けて幸先の良いスタートを切りました。
 野中翔平選手は「暗いニュースが多い中で明るい話題を届けたい」、クウェイド・クーパー選手は「緊急事態宣言が解除されて皆さんが花園に来られる日を楽しみにしています」と話し、野田市長は「近鉄ライナーズは我々の誇りです。コロナ禍で体調の維持管理も大変だと思いますが、がんばってください」とエールを送りました。