ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

令和元年度 部局長マネジメント方針

[2020年7月6日]

ID:25518

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和元年度 部局長マネジメント方針を作成しました

「部局長マネジメント方針」は、各部局における政策推進のトップである部局長が、1年間の職務を遂行するにあたり、総合計画や市政マニフェスト、市政運営方針などをふまえ「仕事に対する基本姿勢」、「平成30年度の振り返り」および「令和元年度に取り組む課題」を明らかにするものです。

 作成に当たりましては、市長、副市長と各部局長が面談を実施し、内容を決定しました。

 そのねらいとするところは、(1)部局長が市長のトップマネジメントのもとスピード感をもって諸課題へ対応し、重要施策の方向性を決定していくこと、(2)部局長としての政策を明確化し、部局職員がその目標・目的を共有して、部局が一体となって継続的な改革に向け取り組んでいくこと、(3)市民の皆さんに公表することにより、市政に対するご理解を深めていただくことです。

 「部局長マネジメント方針」は、毎年度当初に作成し、市民の皆さんに公表してまいります。

令和元年度 部局長マネジメント方針

お問合せ

東大阪市 企画財政部 企画室 企画課 

電話: 06(4309)3101

ファクス: 06(4309)3826

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム