ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成31年1月17日 「1.17 あの日を忘れない」市役所で防災パネル展示

[2019年1月17日]

ID:24052

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

展示の様子
トイレの展示
非常用物資の展示
段ボールベッドの展示

 阪神・淡路大震災から24年を迎えた17日、市役所本庁舎1階の多目的ホールで「防災パネル展」が開かれました。

 この展示は、日本各地を襲った震災などを教訓に市民に日ごろから防災意識を高めてもらおうと1月15日からの「防災とボランティア週間」と17日の「防災とボランティアの日」にあわせて毎年開かれています。

 会場では阪神・淡路大震災で大きな被害に見舞われた町の様子や東日本大震災で発生した津波による被害などの写真パネルなどが展示され、震災の恐ろしさを伝えました。また、非常食や簡易トイレ、ダンボールベッドなどのほか、車いすでも利用できる障害者用トイレも展示されました。


【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム