ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成30年10月1日 秋の収穫と長寿を祝う「お神酒造り神事」が行われる

[2018年10月1日]

ID:23467

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

神事の様子
お神酒造りの様子

 善根寺春日神社で、秋の収穫に感謝する伝統行事のお神酒づくりが行われました。

 この行事は、河内平野の秋の収穫に感謝する伝統行事として受け継がれ、近年ではその年に還暦を迎える「宮座」と呼ばれる氏子がお神酒造りを行うことから、長寿を祝う行事にもなっています。このような神社の行事でお酒を造るのは大阪府内で同神社だけであり、地域一丸となって伝統を受け継いでいます。

 今年の宮座の平田憲次さんは「地域の伝統として受け継がれているお神酒を、皆の力をあわせて造っています。良いお神酒ができるようにがんばります」と話していました。


【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム